[卯月]心を解き放て♪

◆くらしの暦 ———————–
5日 清明
16日 春の土用入り
19日 穀雨 
29日 昭和の日
—————————————-
新月 9日 / 満月 24日

「卯月」うづき

卯の花が咲く頃 (有力説)
卯の花はウツギの別称です

5月中旬頃から咲くウツギの花は
白く小さな花を枝先いっぱいに咲かせ、
ふわふわとした優しさを届けてくれます。

豆腐のお惣菜「うのはな」は、
ふわっと咲くウツギの花が
おからに見えたことからだそうですよ。


♪卯月他説
若葉が生い茂る頃
「卯」は「茂(しげる)」と同じ意味を持ち、
新緑から深緑へ、季節は移り変わります。

田植えの時期が始まる頃
「植月」(うえつき)」から転じた説



春と自律神経の関係
寒さと陽気が入り混じる季節に
新年度が始まります。

期待やわくわく感、緊張や不安、
いろいろな感情が入り混じり、
精神的な負担も大きくなります。

中医学では「肝」が影響を受ける季節です。
肝は自律神経と関わりが深く、
緊張やストレスに弱い臓腑です。

春の不調は身体の弱い部分や
特に肝に関わるところに不具合が出てきます。

肝の養生は薬膳と日頃のこころがけから♪
春の心地よさを感じながら
ゆったりと深呼吸をしてみませんか。


卯月はふわふわっと♪
肝の気を伸びやかに解き放ってあげましょう°˖✧˖°


4月の薬膳基礎レッスンは、
五臓「肝」のはたらきです。

疲れがとれない、肩こりや頭痛、
足腰や手先がの冷える、
眠れないなど
日常の小さな不調は
肝のはたらきが関係しているかもしれません。

肝の役割とトラブルの症状を知ることで
その対処法を探ってみましょう。

今月もどうぞよろしくお願い致します。

●晩春の養生
・陽気を上手に発散させ、身体をゆるめましょう♪
・肝に栄養を
・胃腸を保護しょう


今月の薬膳教室スケジュール

4月▸五臓の薬膳
10(水)残席1
11(木)残席2
12(金)残席1
13(土)残席2
16(火)満席
17(水)残席1
5月▸季節梅雨の薬膳
15(水)満席
16(木)残席2
17(金)残席2
18(土)
21(火)残席1