【小豆紅棗粽子】梅雨の薬膳スイーツ



旧暦の端午節
2023年6月22日


今日は旧暦で5月5日。
中国では「端午節」という祝日です。

伝統行事として
竜舟(ドラゴンボート)の競争をしたり、

無病息災、厄除けのために
粽子(ちまき)を食べたり、

菖蒲やヨモギを吊るす習慣があるそうです。




私が北京に滞在していた時も、
端午節の祝日は近くの公園でご近所さんが集まり、
皆でちまきを作って食べましたよ♪

ちまきといっても
肉やうずらの卵などが入ったものではなく、
小豆やなつめを入れたシンプルなものでした。

家庭ごとに伝わる作り方があり、
楽しい思い出とともに
家庭の味を受け継いでいくものなのでしょう。



梅雨の薬膳スイーツ講座では、
小豆・なつめ・はと麦を使った
笹ちまきを作りました。

甘味のちまきは初めての方が多く意外だったようですが、
新潟や東北地方では昔から伝わる郷土料理として
端午の節句に食べているそうです。


国産の笹を使ったので
とても香り高く、
蒸し暑い季節のモヤモヤを癒してくれました♪


ゆず葉の薬膳スイーツ講座
次回は「夏の薬膳スイーツ講座」です。

7月5日(水)残席1
7月6日(木)残席1
メニュー:夏のスコーン・凍り豆腐・とうもろこしのスイーツ


♪2024春季スタートのクラスも募集中です。
 気軽にお問い合わせください。

今月の薬膳教室スケジュール

6月▸五臓の薬膳
13(木)満席
14(金)残席1
15(土)残席1
18(火)満席
19(水)残席1
7月▸季節夏の薬膳
10(水)残席1
11(木)残席1
12(金)
13(土)
16(火)
17(水)
7月▸五臓心の薬膳
18(木)残席2
19(金)残席2