【杏仁】あんずの種子


杏仁(きょうにん)
バラ科あんずの種子の中にある仁
止咳平喘息薬
小毒

性味:微温/苦
帰経:肺・大腸
効能: 止咳平喘、潤腸通便

・肺気を降ろし、咳を止める
・大腸を潤す便秘を改善する


生薬では苦味のある「苦杏」(北杏)を用います。
中国の北を中心に、主要地帯では北杏が主流です。

主に食用としては
甘味のある「甜杏仁」(南杏)を用います。
中国の南、広東や香港では大部分が南杏仁です。

小毒があるので
生で食べたり、多量の使用はできません。

粉砕させて加熱することで毒性は和らぐので
杏仁豆腐は美味しく食べてくださいませ♪


2021年10月のレッスンより


杏仁豆腐の甘い香りは、
南杏仁の香りです♪

本場中国の杏仁豆腐は、
甜杏仁に2割程度の苦杏仁を混ぜることで
味いコクと深みを出すそうですよ .°˖✧˖°

秋の乾燥対策に、
風邪の予防に
杏仁豆腐はいかがでしょうか♪

今月の薬膳教室スケジュール

6月▸五臓の薬膳
13(木)満席
14(金)残席1
15(土)残席1
18(火)満席
19(水)残席1
7月▸季節夏の薬膳
10(水)残席1
11(木)満席
12(金)
13(土)
16(火)
17(水)
7月▸五臓心の薬膳
18(木)残席2
19(金)残席2