【山茱萸】サンシュユの花

2022年3月

春は黄色い花が多いですね。
華やかな色合いで
たくさんの虫さんたちを惹きつけて
花粉を運んでもらうためともいわれています。


春黄金花(ハルコガネバナ)

太陽の光をバックに、
ほんとに輝いて見えました.˖✧˖


秋になると赤い楕円形の実をつけるので、
別名、秋珊瑚(あきさんご)があります。

また秋になったら
赤珊瑚を撮りに行きたいな♪


生薬名:山茱萸(サンシュユ)
収渋薬

熟した赤い実の種子を乾燥させたもの。

肝腎に働き、
滋養強壮、老化予防に用いられています。
足腰の冷えや痛み、頻尿や夜尿症、
目まいや耳鳴りなどを改善等。


花言葉
持続・耐久




●写真は趣味ということで雰囲気でお許しください^^


今月の薬膳教室スケジュール

6月▸五臓の薬膳
13(木)満席
14(金)残席1
15(土)残席1
18(火)満席
19(水)残席1
7月▸季節夏の薬膳
10(水)残席1
11(木)満席
12(金)
13(土)
16(火)
17(水)
7月▸五臓心の薬膳
18(木)残席2
19(金)残席2

前の記事

木‣春の薬膳

次の記事

春のお弁当